リフォームの事例・補助金・費用・相場などの速報をお届け!

リフォーム速報は無理

ノウハウ

【完全保存版】絶対に失敗しないリフォーム会社の正しい選び方

投稿日:

リフォームは大きい規模なら何千万円、小さい規模でも数十万円と決して安い買い物ではありません。ですから、やるからには絶対に失敗したくありませんよね。

そして、リフォーム会社選びで成功するには「リフォームの規模や内容に合わせたリフォーム会社を選ぶ」ということが非常に重要なことなのですが、同時に多くの方が意識できていないことでもあります。

このページではどのようなリフォームの時にどんなリフォーム会社を選べば良いのか?また、失敗しないためのリフォーム会社の選び方についてお教えします。

リフォームの規模に合わせたリフォーム会社を選択

リフォーム会社は大手と個人ではどっちがいいの?徹底比較した!」でも紹介した通り、今回行うリフォームが家の構造部分にまで及ぶ大規模リフォームなのか、壁紙の張り替えや屋根の葺き替え、トイレリフォームや設備交換などの小規模リフォームなのかで選択すべきリフォーム会社の基準も変わってきます。

今回の工事が家の構造部分など重要な部分に関するリフォームや間取り変更を伴うもの、家の性能をアップさせるようなリノベーションなのにも関わらず、対応する会社が町の何でも屋さんのようなリフォーム会社だと心配ですよね。

また、500万円を超える工事では「建築業許可」という許可を取得した会社を選ぶ必要があります。リフォーム会社選びはリフォーム内容に合わせて選ばなければ話がスムーズに進まなかったり思ったような仕上がりにならなくなってしまうという恐れもあるため注意が必要です。

リフォーム会社選びに知り合いやご近所の口コミは当てにはならない

リノベーションなど大規模なリフォーム工事は施工できる会社自体そこまで多くないため多少は距離が遠くなってしまうのは理解できますが、小規模なリフォームでの会社選びではリフォーム現場であるご自宅からあまり遠くないリフォーム会社を選ぶのがおすすめです。

いくら腕が良くても現場と事務所が何十キロも離れていてはリフォーム会社自体も来るのが面倒に感じてしまいフットワークの軽さは十分に発揮されない可能性があります。そのため、地元密着でフットワークの軽いリフォーム会社を見つけるのが一番の理想です。

ある程度家から近くてなおかつ優良なリフォーム業者を見つけるというのは、口で言うのは簡単ですが本気で探すとなるとなかなか大変なものです。地元で探すとなるとご近所や知り合い伝いで探すことになるかと思いますが、周りに比較できるほどリフォームをした人がどの程度いるでしょうか?

少なくとも私の周りには私よりもリフォームを経験した人は一人もいません。

また、周りにリフォームをしたことがある人がいて、その人の口コミを聞いてもその口コミはその人の体験に限ったもので他のリフォーム業者と比べてどうか?という部分まではなかなか答えられないものです。

そのため、知り合いの口コミ伝いで良い会社を見つけるのはなかなか難しいのが事実と言えます。

失敗しないおすすめのリフォーム会社の選び方

ではどうすれば優良なリフォーム会社を見つけられるのでしょうか?

結論から言うと、一番簡単な方法は一括見積もりサイトを利用することです。

「インターネットで見積もり依頼なんて大丈夫…?」そう思われる方も多いことでしょう。しかし、最近のインターネットの情報の多さを思い返してください。

ご近所や知り合いの紹介がメインだった古き良き時代では、たとえ悪い評価になっとしても広がるのはせいぜいその地域程度のものでした。しかし、インターネットの世界では良い口コミも悪い口コミもあっという間に広まります。

一括見積もりサイトは見積もりを依頼したユーザーの地元のリフォーム会社を紹介してくれますが、悪い業者を紹介してしまうと一括見積もりサイト自身の評判があっと言う間に悪くなってしまいます。そのため、一括見積もりサイトの多くはそれぞれが提携しているリフォーム会社を精査し基準を満たした業者のみ扱っています。

素人である私たちだけで良い業者を見分けるのは難しいですが、間に一括見積もりサイトが入るだけでハズレのリフォーム業者がなくなるのは本当にありがたいことです。

また、一括見積もりサイトに申し込む際には工事の規模や内容を伝えるため、それぞれの工事の規模や内容に合ったリフォーム会社を紹介してもらえます。「えーと、500万円以上の工事だから建築業許可のある会社を探さなきゃ…。」なんて知識がなくても建築業許可のある会社のみを紹介されます。

見積もりを貰った会社からさらに絞り込む

先のリフォーム一括見積もりサイト利用の方法で見積もり依頼をしたら、各社の営業担当が現地調査に訪れるのですが、この時に担当の様子をしっかり確認しておきましょう。

営業担当はいわば会社の顔です。そのリフォーム会社がどのような姿勢でリフォームに取り組んでいるのかしっかりと見極めましょう。

担当営業との対話の中で説明のわかりやすさや対応きめ細かさ、経験の豊富さや実績などを「リフォーム会社を選ぶ際に抑えておきたい7つのポイント」を参考にしっかりとチェックしておきます。

そして、各会社のホームページも必ず確認します。会社の所在地など基本的なことからどれくらいの実績があるのかなどの情報はホームページに載っているはずです。載っていなくても不安に感じることがあれば必ず確認するようにしましょう。

現地調査の際のポイント

現地調査の際にはこちらの希望や条件を伝えることになりますが、その際どのリフォーム会社にも同じ内容、同じ条件、同じ言葉で伝えることで各リフォーム会社の提案を比較しやすくなります。

また、現地調査の際に普段の生活からかけ離れた状態にまで掃除と片ずけをする方がいますが普段の荷物の量を見てもらうことにより必要な収納量を把握してもらうことができます。

片付けや掃除のし過ぎは正確な収納量を伝えることができす正しい提案をもらうチャンスを逃すことになり兼ねません。多少のお片づけは必要だとしてもなるべく普段の生活に近い状態を見てもらった方が良い提案をもらいやすくなることもあります。

まとめ

当サイトではユーザーがリフォーム会社を選定する際の第一歩として一括見積もりサイトをおすすめしています。なぜなら、一括見積もりサイトを利用することによって複数のリフォーム会社から話しを聞き、様々なプランの提案を受けることによりユーザーである私たちに多くの情報と選択肢を与えてくれるからです。

また、一括見積もりサイトから紹介された会社に工事を依頼した場合、何かクレームにつながるような問題があればその会社は次回から紹介のリストから外されます。そのため、そのリフォーム会社自体も私たちユーザーに対してより慎重に説明し、きちんとお客様に納得していただいた上で工事を進めることになります。

一括見積もりサイトを利用したからといって必ず工事を発注するわけではありません。情報収集した結果、工事を行うのはもう少し先の方が良いという判断になることも十分にあります。

まずは気軽な気持ちで一括見積もりしてみるとこからはじめてみましょう。

-ノウハウ

Copyright© リフォーム速報は無理 , 2018 All Rights Reserved.