ノウハウ

【FXトレード】GBP/AUD2019年6月25日ショートだましにかかって乙

投稿日:

 

根拠

日足

週足では上昇だが日足では上昇トレンドラインを下抜け短期的には下に目線を向けている。トレンドラインは実践とヒゲで2本引かれるが実践部分を下抜けしサポートを割ったことから戻り売り狙い。

4時間足

 

1時間足|エントリーと損切り位置

緑でダブルトップを見てのエントリーだが実質はただの飛び乗り。本当にこれが一番ダメだがなんどやってもやってしまう。

そして見事に戻され損切り、サイド水色ラインでショートエントリーするもだましに会い赤枠で綺麗にロスカット。

だましのあと落ち始めたが散々往復ビンタを食らったあとだったので、もうエントリーする気力は残されていなかった…。

対局は合っていたし、どこで戻すのかも合っていたのに負けるという悔しいパターンである。

対策

対策としては、まずは損切りを設置する位置を間違っている。ボラの大きい通過だったため少しでも損切りを小さくしようと水色ラインの上に設置したが実際はトレンドのラス戻しに設置するべきである。

セオリー通り、ラス戻しの上であれば今回のだましでも損切りには掛かっていない。

今回のトレードは「飛び乗り」と「損切りを置く位置が違う」という2つのミスによる大敗である。

-ノウハウ

Copyright© 速報は無理 , 2019 All Rights Reserved.