ノウハウ

履歴書をクリエイティブに作ってみたい方へのおすすめアプリ紹介

履歴書は無料のテンプレートがあるAdobe Expressを使えばすぐにオリジナルの履歴書を作成できます。

無料で作成してみる

Adobe Express に用意されている履歴書のテンプレートは、どれもプロフェッショナルで注目を集めるものばかりです。配色、テキスト、イメージ、イラストなどさまざまな要素が盛り込まれています。それを利用して自分の手で作成していきます。まずは、テンプレートの中からすきなものを選びましょう。自分のイメージに近いプレビューをクリックするとすぐデザインページで編集することができます。変更はすぐに適用されてどのテンプレートを選んでも基本的なデザイン要素は与えられているため、それをもとに自身の作品が作れます。好みのビジュアルを追加して実績や資格を履歴書に取り入れていきます。

 

カスタマイズでオリジナリティを出す

無料の履歴書テンプレートで作成して理想の仕事を手に入れるためには、ユニークで一目につくものを作る必要があります。Adobe Expressにはさまざまなカスタマイズオプションが用意されていて作成作業も簡単にできます。デザインページを下にスクロールしてストーリーを作り始めましょう。自分の写真、テキスト、ボタン、デザイン要素を追加することができます。デジタルレジュメを作成するときは動画やスライドショーを追加することも可能になっています。

 

Adobe Expressで自分の才能をアピール

Adobe Expressでは無料の履歴書テンプレートがいろいろ提供されています。自分に合ったものを選ぶだけでいいのでそのテンプレートをベースとして好きに変更しておくことができるのです。デザイン会社に高額な費用をかけることはしなくても自宅で洗練されたプロフェッショナルな履歴書が作れます。Adobe Expressには無料デザインオプションも用意されているので費用をかけなくても特別なものができ上がります。履歴書は個人的なものなので自分の仕事上の経歴を公開することに抵抗がある人はデザインプロセスをほかの人には任せられないということもあります。

 

フォントの種類も無限

Serif体は、アプローチを伝えようとする履歴書に向いています。Sans-Serifはよりモダンで読みやすいです。サンセリフフォントは、より広く使用されるようになったため、あらゆるタイプの履歴書に推奨されています。1つのフォントを選んで、そのバリエーションで勝負しましょう。ヘッダーにはボールド体、説明文にはスタンダード体、連絡先にはスモールキャップ体を使用します。1つのフォントでも多くのバリエーションがあり、それらのスタイルを最大限に活用することで、デザイン要素に精通していることを証明して履歴書を向上させられます。

 https://www.adobe.com/jp/express/discover/templates/resume

 

 

-ノウハウ

© 2022 速報は無理