レビュー

【実食】和茶倶楽部の『濃厚お茶スイーツ』の口コミ

投稿日:

皆さんこんにちは!

今回は、お茶スイーツで有名な和茶倶楽部のスイーツをご紹介したいと思います♪

和茶倶楽部ってどんなお店??

お茶で有名な静岡県の真ん中にある、創業60年以上の老舗のお茶屋さんです。

和茶倶楽部の三代目ご主人の小松さんは、日本に37人しかいないという「日本茶鑑定士」でもあり、

茶鑑定技術6段、日本茶インストラクター、手揉教師などの資格も保有するまさに「茶の匠」!

そんな小松さんが厳選したお茶をスイーツと合わせた「本格和スイーツ」が気になりすぎるので、実際に食べてみます!

まずは人気商品のクルミほうじ茶ロールをいただきます!

商品は「冷凍」の状態で届きますので、「冷蔵庫」にいれて4時間置いて食べごろを待ちましょう!

冷凍のままにしておけば、賞味期限は約1カ月もちます♪

午前中から冷蔵庫に入れておいたので、おやつ時にはもう食べごろ♪

シンプルでおしゃれななパッケージを開けて、ロールケーキを取り出していきます。

・・・すみません、用意したお皿が小さすぎてロールケーキが奥にはみ出してしまいました!

それもそのはず。このクルミほうじ茶ロールの長さは16cmもあるんです。

たっぷりボリュームがあるので、取り出す際は、まな板などの広くて平らなところで取り出すのがおすすめです♪

食べやすい大きさにカットしてみました!

2cmくらいの幅でカットするのが丁度いいかと思いますが、おなか一杯食べたい!という方はそれ以上でもOK!

お好きなサイズにカットできるのも楽しみの一つですね♡

断面はこんな感じです!もちもちの生地の間にクリームがたっぷりで、粗く砕いたクルミがごろごろ入っています!

生地にはほうじ茶が練り込んであるので、優しいブラウンがさらに食欲をそそりますね。

2cmずつ切っても、たっぷり8カット分取れるとので、家族で分けてもお土産にしても十分なボリュームです。

実際にスタッフがクルミほうじ茶ロールを食べてみた感想や、商品の魅力は動画でご紹介しています♪

営業担当からの、記事作成のポイントなど普段は聞けない情報も登場しますので是非チェックしてみて下さいね!

おとなの生チョコ「静岡抹茶」も試食!

抹茶スイーツがイチオシの和茶倶楽部さんですから、抹茶を使用したスイーツも食べてみたいですよね~♪というわけで抹茶の生チョコを食べてみました!

抹茶を贅沢に使用した大人の生チョコは、香ばしいほうじ茶のスイーツとはまた違う「ほろ苦さ」が魅力です。

高級感あふれる箱の中に、ちょっと見にくいんですが、抹茶の風味を逃がさないようにしっかりアルミパッケージで包まれていました!

チョコレートに練り込まれている抹茶は、味が濃くハッキリしている「静岡の高級抹茶」。

上にかかっている抹茶は、香りが良く、甘みとうまみのバランスが絶妙な「愛知県 西尾の高級抹茶」と、舌触りや香りのバランスを考えて抹茶を使い分けているんだそうです。

贅沢に上から振りかけられている抹茶が鮮やかで目でも楽しめます♪

生チョコレートに混ぜることが出来る最大の量の抹茶を混ぜてあるだけあります!!口に入れた瞬間にとろけて、濃厚なチョコが広がって、これはチョコなの?抹茶なの?という幸せな混乱状態でした♪

和茶倶楽部では濃厚なスイーツにピッタリのお茶も取りそろえているので

濃厚なスイーツとまろやかなお茶のセットは、贈り物にもピッタリですね

和茶倶楽部のスイーツはいかがでしたか?

セルフバックを利用するうえでは、報酬30%と、スイーツやグルメのサービスの中では報酬率が高めなのも魅力ですよね!

手土産やギフトに、和茶倶楽部の美味しいスイーツを贈るとき、3個頼むと、約1個分は報酬でゲットできちゃう計算になります♪

ロールケーキも生チョコもお茶の風味香るオトナ味ですので、幅広い年代の方にお楽しみいただけます。

気になった方は、是非セルフバックで商品をチェックしてみて下さいね!

-レビュー

Copyright© 速報は無理 , 2019 All Rights Reserved.