ノウハウ

東北に来たら絶対に行くべきラーメン屋3選

東北というととても広くラーメン屋が数多くあります。

その中でも東北に来たら、必ず足を運んでほしい店があります。

行って損はなし!一挙公開します!

第1位 :地鶏の旨味が詰まったスープが特徴のSAMURAI

SAMURAIのラーメンの特徴はスープは、有名地鶏【青森シャモック】をベースとした鶏の旨味を引き出したスープ、毎日早朝から炊いたスープをお客様に提供(1日100杯限定)しています。お店のコンセプトで女性でも通いやすいのが特徴です。

サムライのおすすめラーメンは侍中華そば(850円)です。スープには、鶏香スープと醤油がコラボして、奥深い味になって懐かしい感じさえあります。トッピングには豚ロース・鶏チャーシュー・玉ねぎ・メンマ・三つ葉・半熟卵・太麺、豚ロースと鶏チャーシューの柔らかさは、必見です。豚ロースと鶏チャーシューに中華そばの味がしみ込んでいて味も抜群です。

 

2位:冷やしラーメン発祥の栄屋本店 

栄屋本店は、元祖冷やしラーメンの発祥のお店なんです。

看板メニューの冷やしラーメン(800円)はは、メンマ・チャーシュー・きゅうり・ねぎ・かまぼこ・氷・もやしがトッピングされており、スープは、醤油ベースになります。(魚介の風味も香る味になっています。)

麺は、氷で絞められているためにコシがあって食感最高です。

チャーシューに関しては、氷で冷えているので、硬さはありますが、味の深みを感じます。

きゅうり・かまぼこ・きゅうりに関しては、食べる間のアクセントとしていいと思います。

スープは冷やしラーメンなので、冷たいので全部飲み干すことは、難しいかもしれません。

冷たいラーメンが嫌だって人がいるかもしれませんが、この店には、温かいラーメンもあるので、安心してください。

 

第3位:1960年創業の老舗店『長寿軒』

第3位は長寿軒です。店内の写真撮影NGなので注意が必要です。

ラーメンの種類は1種類のみになります。 

スープは、こってり系醤油ラーメン。

値段は、並み 550円。大盛り 700円 

入っている材料は、麩・ネギ・きざみのり・メンマ・チャーシュー

ここで注目してほしいのが麩!

この麩をスープに付け込んで柔らかくしてから食べてもよし!

麩の食感を楽しむために少し硬めに食べてもよし!

是非、楽しんで食べてほしい。

値段以上の価値を感じると思うので、是非とも足を運んでみてください。 

-ノウハウ

Copyright© 速報は無理 , 2020 All Rights Reserved.