ノウハウ

ベトナム旅行の人気のお土産5選

ベトナム旅行した際に、どんなものを買っていいのか迷われる方が多いとよく耳にします。確かに癖のあるものも多いのは確かです。日本に買って帰っても喜ばれなければ意味がありませんから慎重に選びたいものです。

他の旅行者にはどのようなお土産が人気なのか気になる方も多いことと思います。そんな方に向け、このページとしては是非ともお土産として買ってほしいものを5つ紹介したいと思います。

スポンサー:ベトナム ビザ

1.カシューナッツ

価格目安:皮付きカシューナッツ1kg(約2900円~)

ベトナムのカシューナッツの1番の特徴は、皮付きということです。

日本ではなかなか皮付きのものが、ないと思いますので、珍しいことも相まってカシューナッツのお土産を買うととても喜ばれると思います。

味に関しても、とても香ばしい匂いがして食感と塩気感がとても良いです。

ベトナムは、カシューナッツ輸出国第1位の国です。

また、ベトナムに行った際には、カシューナッツの木があるので見る機会があれば写真を撮って土産話と合わせて渡すと話も盛り上げりますね。

 

2.ライム塩

価格目安:ライム塩80g(約35円)

日本では馴染みがありませんがベトナムでは1家に1つ置いてあるほどの定番の品です。

こちらのライム塩の使用方法について説明します。

  • 海老:焼いたもの
  • ホタテ:焼いたもの
  • 鶏肉:蒸したもの
  • 牛肉:焼いたもの
  • うずらの卵:ゆでたもの
  • フランスパン:焼いたもの
  • 蒸し野菜
  • ドレッシング:少し混ぜてみる
  • カプレーゼ:ふりかけてみる
  • 鶏ハム:ライム塩を刷りこむ

これらのものに使用するとライム塩がよりいっそう引き立ちます。

 

3.シュリンプソルト

価格目安:シュリンプソフト120g(約97円)

名前の通り、海老の旨味が詰まった調味料になります。

少し固形なので、そのまま食べることもできます。ですが、味としては辛いです。唐辛子が入っているので、その点は注意!

シュリンプソルトが合う料理は以下の通り。

  • 焼肉
  • パスタ
  • 甘いもの(ベトナムでは、フルーツにかけるみたいです)

焼肉やパスタは「なるほど」と思いますがフルーツなどは味のイメージが湧きませんね。日本でいうところのスイカに塩をかけるようなイメージなのでしょうか?

 

4.インスタントコーヒー

価格目安:インスタントコーヒー20パック(約220円)

ベトナムは、ブラジルについで世界第2位のコーヒー産出量を誇ります。

ベトナムのインスタントコーヒーはブラックはもちろん甘いコーヒーも沢山並んでいます。

むしろ、基本ベースは甘いです。ですので、甘いものが苦手な人は、日本と同じようなブラックを購入して砂糖で調整することをおすすめします。

 

5.オーダーメイドの服

価格目安:ワンピース(約4000円~)

オーダーメイドなので自分へのお土産ということになります。

日本ではオーダーメイドっていうと敷居が高いイメージなんですが、ベトナムでは既製品と同じ値段で買えてしまうんです。これはちょっと驚きですよね。

出来上がりまでの目安としては、ワンピースは、翌日仕上がり。コートは、翌々日仕上がりになりますから宿泊日数に余裕のある方であれば十分待てる期間です。

ただし、ここで気を付けてほしいのが日本語のできるスタッフがいる店を選ぶということです。

日本語が伝われば、ポケットの角度や袖の具合など細かなディティールにもこだわることができ、より自分に合った服に仕上げることができます。

 

まとめ

基本的にベトナムの物価は安いです。お土産というと高いってイメージを日本人は持たれている方も多いかと思いますが、ほんとに安いです。

ですので、安心して大切な方へのお土産を買っていきましょう。

 

-ノウハウ

Copyright© 速報は無理 , 2020 All Rights Reserved.