ブログ

テニスサークルWEEDの練習会に参加してきた感想

「私たちWEEDは、一般的なサークルではなく、テニスを本気でうまくなりたい人が集まっている練習している集団です。」

テニスサークルWEEDの公式ホームページに書かれた内容をざっくり要約するとこのようになります。気になるじゃないですかー。

ということで今回テニスサークルWEEDの練習に参加してきましたのでその感想をお伝えします。

テニスサークルWEEDとは?

テニスサークルWEEDは柏市にあるテニスサークルの一つです。ただ、一般的なサークルとは違い、ワイワイ楽しくとかいった感じではなく、下記の3つのようにしっかりと練習に取り組んだ結果得られる喜びを得ようというのがコンセプトになります。

  • 地道に練習をして、試合に勝つことの楽しさ
  • 今まで以上に高いレベルで試合ができる楽しさ
  • 実践形式の練習で今まで以上の力が出せた嬉しさ

 テニスを通じてこのような体験ができるように練習内容はかなりの球数を打てるような内容メニューが組まれています。

参加費用は2時間で800円

WEEDの練習会の参加料金は2時間で800円に設定されています。これを高いとみるか安いとみるかは人それぞれですが私は安いのではないかと思います。

参加した日はボールカゴを3カゴ使っていましたがカゴは相当大きなもので1カゴに60球ほどは入っていたかと思います。60球が3カゴですから180球はあることになります。

カチカチに空気の入ったボールではありませんでしたが、そこまでペコペコという訳でもありませんでした。正直これだけのボールを維持するのは結構費用がかかるものだと思います。

実際、ホームページにもたくさんの人に練習会に参加してほしいので、この値段設定にしています。と書かれていることからギリギリの値段でやっているのではないかと思います。

 

WEED練習会のルール

WEEDの練習会は限られた時間の中で濃厚な練習内容にするために下記のようないくつかのルールが存在します。

  • 球出しができない人はボール拾いでOK
  • 球出しを待たせない
  • 自分のコーチは自分
  • 痛いときは無理せず休む
  • 水は喉が渇く前に飲む

練習は年配の方や女性の方も参加されてましたのでそういった方へ気遣いもあれば、練習を効率よく行うためのルールもあります。

練習内容はそこそこハード

実際に参加してみた感想ですが、WEEDの練習メニューは結構きついです。というより私が普段動かな過ぎているのもありますが、翌日は筋肉痛間違いなさそうな感じです。特に足がかなり疲れます。帰りにバイクに乗ると信号待ちの時などに足を吊りそうになりました。

ただ、同時にこれを続けていれば確実に上手くなるなーというのは感じます。

また、練習のキツさは慣れの問題もありそうです。実際、その日は結構なご年配の方もいらっしゃいました。(おそらく常連?)

不定期開催のようですが土日を中心に開催されるようなのでタイミングが合えばまた参加したいと思います。

テニスで行き詰まっている人なんかにはおすすめできるかと思います。

-ブログ

Copyright© 速報は無理 , 2020 All Rights Reserved.