ノウハウ

集客の方法はたった8つ【初心者におすすめ】

ビジネスを始めるのあたって、集客ってのは、とても重要なことでもあり、お客様に価値を与えるためには必須になります。この方法というのをここで学んでいただければ幸いです。

業種によっては紹介する方法が合わないかもしれません。サロンの集客方法などをお探しの方は『サロン集客の方法|あなたの常識を覆す集客の教科書【2020年版】』などの記事の方が参考になるかもしれません。

ここで紹介した内容が一つでもお役に立てれば嬉しいです。

1:オンラインで自分で集客をする

フェイスブック・インスタ・Twitterを活用して自分で集客する方法です。

こちらの方法は、ダイレクトメッセージを相手に送って、やりとりをして集客をする方法になります。

返信率は低いですが多くの人にアプローチすることができます。

2:オンラインで他人に集めてもらう

YouTube広告・フェイスブック広告・インスタ広告などでお金を使って、お客様を集める方法になります。

3:オンラインの媒体をつかって集める

Facebook・インスタ・Twitterに投稿をして、集める方法になります。

ビジネスばかりの投稿をするというのも、方法としてはあるのですが、ビジネス投稿ばかりを見ていても、お客様は離れていってしまいますので、投稿には工夫が必要です。

例えば、フェイスブックに日常の様々な体験を載せておくことによって、投稿を見たときに人間味を感じてもらえれば今後の関係性において親近感を持ってもらうことができます。

また、投稿を見た人にとってためになったと思えるような投稿を継続的にしているとしっかりと目を通してもらう習慣が付いたり信頼性の向上などに期待できます。

そのほかの媒体に関しても同様です。Instagramは若い年齢層、Facebookは中高年層のアプローチに特に強い傾向があります。

4:オンラインで自動的に集客をする

LINE公式アカウントやメルマガにて集客を行う方法です。こちらは、フェイスブック・インスタ・ツイッターなどSNSにLINE公式アカウントやメルマガのURLを載せておいて、登録をしてもらいます。

ですので、すべてのオンライン・SNSでの投稿での信頼の獲得がカギになってきます。

5:オフラインにて自分で集める

自分でアポをとって集めていく方法です。ハードルは高いですが、ターゲットを選ぶこともできますし、確実に会えるので話を聞いてもらうことができれば効果的です。

6:オフラインで他人に集めてもらう

セミナーサイトに自分のセミナーを登録して、セミナーへの誘導を行い、集客を行います。

7:オフラインで人が集まっている所へ行く

セミナー会場や勉強会に足を運んで、声をかける形になります。

声をかける際の一言目が非常に大事になります。また、第一印象で全てが決まりますので身だしなみであったり、名刺であったりと、準備はしていかないと集客には繋げることはできません。

また、セミナーの時間やその後の交流の時間なども決まっているので、時間は限られていますが、目的や志が同じ人々が集まっていますので会場選びを間違わなければ効率よく宣伝活動を行えます。

8:オフラインで自動的に集まる仕組みを作る

口コミを使って、集客をする仕組みを作ります。

価値を感じていただいたお客様からの発信になるのでうまく仕組みを作ることができれば非常に効果的です。紹介特典を付けるのが王道です。

まとめ

初心者におすすめの順番は、7番・1番・3番になります。

まずは、確実に声をかけることから初めてもらい、オンラインでのダイレクトメッセージにてやりとりをしてもらい、自分から良質な情報を発信することから初めてもらうとやりやすいのかなと思います。

オンラインもオフラインも直接声をかけるのは、変わらないんです。

そして、最終的には自動化をゴールにもっていってもらうと合格かと思います。

-ノウハウ

Copyright© 速報は無理 , 2020 All Rights Reserved.