ノウハウ

介護職に就いたけど「初日で辞めたい」と思ってしまった人が知るべき転職ノウハウ

介護施設の面接に受かり、いざ出勤!しかし、職場にいる時間が経つにつれて感じる「ここじゃない感」。初日とは言えども、やっぱり辞めたいなと感じてしまう事があると思います。

ひとつだけ言わせて頂くと、それは決して悪い事ではないという事です。

合う合わないは誰にでもありますからね。

そして大事なのは「これからどうするか?」という視点です。

  1. それでも続けていくのか?
  2. 転職を考えるか?

大きく分けるとこの2つの選択があると思いますが、もしあなたが2の選択をする場合はこの記事は参考になると思います。

結論から言うと、自分のイメージに合った介護現場とマッチングする為におすすめしたいのが“介護業界特化”の転職サイトを活用する事です。

下記の記事で詳しく紹介しているので是非チェックしてみてください。

無料で使える介護業界特化の転職サイトまとめ【メリットも紹介】

 

初日に辞めたいと思ってしまうのはリサーチ不足

先ほど初日に辞めたいと思うのは悪い事ではないと言いましたが、あえて厳しい言い方をすれば、やはりリサーチ不足だったという点は否めません。

もちろん後悔する必要は全くありませんが、

今後の為にという部分で言えば、入社前に出来る事は出来るだけしておくに越したことはありません。

介護業界特化の転職サイトであれば、転職サポートが付いているのでその点についてもカバー出来るかと思います。

その職場で続けていく場合も活用をおすすめする理由

もし、初日に辞めたいと思っても、ある程度働いていると慣れてきて「あれ?続けられるかも?」と思う瞬間があるかも知れません。

しかし、その場合でもとりあえず転職サイトに登録をしておき、いつでも動ける状況を作っておくという事をしている人も中にはいます。

たしかに、また辞めたいと思う時が来るかも知れませんからね…

そういった場合は転職サイト側には転職希望時期を未定(条件の良い職場が見つかったら)にしておけばOKです。

まとめ

いかがでしょうか。繰り返しになりますが、初日に辞めたいと思う事を後悔する必要はありません。

それよりも一刻も早く次の手を打つ事が重要です。

今回紹介した介護業界特化の転職サイトを活用して自分のイメージに合う職場とマッチングするのもその一つです。なお、リンク先で紹介している転職サイトは全て無料で活用可能です。

無料で使える介護業界特化の転職サイトまとめ【メリットも紹介】

-ノウハウ

Copyright© 速報は無理 , 2021 All Rights Reserved.