ブログ

ブログ

レジスターの買い替えに伴い在庫管理機能をつけたお客様からの声

レジスターで在庫管理ができるようになって変わったこと 新しいレジスターに私はとても助けられています。それも、新しいレジスターに在庫管理の機能が備わっていたからです。 それまでは営業時間が終ったあと、疲労でフラフラしながら冷蔵庫や冷凍庫を開けて在庫を確認する日々だったが、今ではレジスターでレポートを出力すればおおよその在庫具合が把握できるようになりました。 おかげで終電を逃して店舗に泊まり込むことも無くなり、毎日自分の家の自分のベッドで眠ることができるというのは本当に助かります。 自分のベッドで眠れるという ...

ブログ

今日はレジスターを受注しました!

以前までの受注は看板が主だったのですが、ここ最近の受注傾向としては、看板とレジスターの半々くらいだと思います。 というのも、軽減税率の補助金の受付が開始されて新しいレジスターが導入しやすくなりましたし、お客さんに話をしやすくなったのが要因だと思います。 今日受注したお客さんも、同じく軽減税率が始まるのが理由で受注したお客さんでした。 ラーメン屋で、ギョーザの持ち帰りと出前もやっており、レジスターが10年以上使っているもので、だましだまし使ってるような状態だったようです。 そこで私が訪問し軽減税率の説明をし ...

ブログ

他のレジスター会社に先を越された話

その日、いつものように店舗に飛び込んで電子看板の紹介をしていた。 夕方だというのにその日のデモは1件しか取れておらず、その1件は次につながるような内容のデモではなかった。 ある整体院に飛び込んだところ、初老の男性の院長に「忙しいから相手をしていられないよ」と断られたのだけれど、断りの感覚が他と違っていた。 同じファールフライでも、バットの芯で捉えたときの感触と唯バットにボールが当たった感触が違うように、院長の断りの感触は悪くなかった。 何時頃なら暇になりそうかを訊いて、「1時間くらいしたらまた来ます」と言 ...

ブログ

私がレジスター会社の営業として初めて売ったときのこと

レジスター会社の新入社員として、私に課せられた1日のデモの回数は5回だ。 「マネージャー」あるいは「車両長」と呼ばれる上司と、二人一組で自動車に乗って行動するのだけれど、その日の行先はマネージャーが決める。 大体いつも店舗の密集している駅前へ向かうのだが、移動中に自動車から「良さそうな店舗」が見えると、路肩に自動車を止めて、新入社員の私がその「良さそうな店舗」に飛び込んでアプローチする。 私がレジスター会社の社員として初めてレジスター売ったのは、そういう「良さそうな店舗」に飛び込んだときだ。 その日、飛び ...

ブログ

飛び込み営業はつらくて逃げ出したいけど捨てる神あれば拾う神あり

飛び込み営業をしていて体力と気力の限界を感じることがあり、そのたびにめげてしまいそうになることがちょくちょくあります。 私は入社して日も浅く、今年夏の飛び込みを初体験したのですが、太陽の光をこんなににくく思ったのは初めてでした。 そして、涼しい車の中にいる上司も・・・。 その日は午前中からデモが取れなくて上司から色々言われて、客先でも色々言われて気持ち的にめげてしまいそうになっていました。 全身から汗が吹き出し、意識がもうろうとしている中で一つのお店にたどり着きました。 そこは昔からやってる感じで重厚ある ...

ブログ

今日デジタルサイネージを受注しました!

私が今日飛び込みで周っていたのは、都内の割と人が集まるけど少し落ち着いた感じの街並みのところでした。 私が一軒一軒訪問していると、前回訪問した時にはなかったお店が出来ているではありませんか。 そこは個人経営という感じで、店の前のメニューを見てみるとおしゃれなフレンチをいただけるお店のようでした。 しかし、どういう店なのかが少々わかりずらいのと、駅前という立地を生かせないかと思い、デジタルサイネージを提案することに決めました。 丁度時間的にもお昼過ぎで、お客さんももうほとんどいないようでしたので、様子を見つ ...

Copyright© 速報は無理 , 2021 All Rights Reserved.