ノウハウ

探偵事務所の浮気調査の料金相場

日常生活で探偵事務所のお世話になることは余り無く、料金の相場が分かる方は少ないのではないでしょうか。多くの方が利用したことが無い探偵事務所であるだけでなく、依頼内容も他人に話しにくい場合が多いためか、探偵事務所の料金について理解している方は非常に少ない現状があります。

探偵事務所についての知識が無いためか、高額な調査料金が請求されたり、なんだか怪しい人がやっているなどのイメージが先行しているのかも知れません。

そんな、謎に満ちた探偵事務所の料金体系と料金相場を分かりやすく紹介します。

探偵事務所への調査依頼は浮気調査が多い?

テレビドラマや推理小説などでは、探偵が難事件を解決していくストーリーが多いと思いますが、実際に探偵が殺人事件などの凶悪事件を調査することは殆どありません。このような事件の捜査は通常は警察が行い、私立探偵が行うべきではないということも出来ます。

実際に探偵が行っている調査には、金銭問題の調査(詐欺の立証や所在確認など)、行方不明者の捜索、民事訴訟の証拠取集などが多く、最も多い調査依頼は浮気の調査や証拠収集になります。

各種アンケート調査にもよりますが、浮気の経験者は男女ともに30%前後にのぼり、多くの方にとって浮気は他人事ではなく、浮気の被害者になる可能性があると言えます。

今回は、身近な問題である浮気調査に掛かる探偵事務所の料金を紹介したいと思います。

探偵が行う浮気調査の料金体系

探偵事務所の行う浮気調査の料金は「浮気調査○○円」などのように一律で決まっている訳ではなく、依頼者の状況や希望をお聞きし個別に見積もりを行うことが一般的です。

一言に浮気調査と言っても難易度が大きく異なるだけでなく、依頼者の希望する結果に導くためには必要な証拠が異なる事になります。それにより調査方法も当然異なりますので、一律の調査料金では対応できないことも理解できると思います。

浮気調査の料金は、調査に掛かった時間で決まる「時間制の調査料金」が最も一般的ですが、最近では結果が出て初めて料金が発生する「成功報酬制」の料金を取り入れている探偵事務所も増えて来ています。

どちらの料金体系を選んだ場合でも、それぞれにメリットとデメリットがありますので、料金体系について理解して依頼すると良いでしょう。

時間制の調査料金について

時間制の調査料金は、探偵事務所側から考えれば調査に掛かった経費に対して料金が発生する事になり、最もリスクが少ない料金体系になりますので、調査料金も比較的安く提案することができる事になります。また、調査方針をお客様の要望に合わせて行えるため、結果に満足が出来る場合や調査が失敗するリスクを減らすことも可能です。

その反面、依頼者にとっては結果が出ない場合でも料金が発生してしまうデメリットがあるのも事実です。

時間制の調査料金は調査員2名で行った場合、1時間当たり20000円~30000円ほどが相場になります。

例えば1日6時間の調査を依頼した場合には、120000円~180000円ほど掛かることになり、この調査を3日間依頼した場合には、360000円~540000円ほどになることになります。

成功報酬制の調査料金について

成功報酬制の調査料金とは、あらかじめ決められた証拠が取れた場合に料金が発生する料金体系になり、結果が出ない場合には料金が掛からない料金体系になります。

依頼者にとっては魅力的に感じる料金体系ではありますが、探偵事務所側から見ればリスクが大きい料金体系になり、調査料金が高額になる傾向になります。また、探偵事務所としては短時間で結果を出したいと考えるため、調査方針について希望が聞き入れて貰えないだけでなく、調査がバレてしまう危険性が高いなどのデメリットもあります。

成功報酬制の調査料金は、調査の難易度や希望する証拠などにより大きく異なり、500000円~2000000円程が相場になるようです。

探偵事務所の浮気調査は高額?

それなりの料金が掛かる浮気調査ですが、探偵の行う浮気調査は目視による確認ではなく、明確な浮気の証拠になるラブホテルなどの出入りを写真で押さえることが一般的です。このような証拠は素人が個人的に行うことは難しく、探偵でしかできない業務であると言うこともでき、特殊なノウハウに払う費用と考える事も出来ます。

浮気の事実が知りたいだけの方には高額に感じる方も多いと思いますが、浮気の証拠をもとに離婚を考えている方や、浮気相手に慰謝料の請求を考えている方には大きな威力を得ることができるため、一概に高額だとは言えないと考えることも出来ます。

そもそも、探偵に依頼したいと解決しない浮気調査では、多少の費用が掛かっても探偵に依頼するしか解決策がない場合もあります。また、慰謝料が高確率で認められる証拠を取ることが出来れば、結果としてプラスになると考える事もできるでしょう。

見積り以外に掛かる料金に注意

探偵事務所の悪い慣習として、追加料金が不透明な場合や高額な追加料金が請求されるケースがあげられます。

通常の探偵事務所の料金体系として、調査に掛かった電車や有料道路代などの経費は別途請求になるのですが、実際に掛かった以上の経費が請求されることがあるので注意しましょう。

また、一見安い調査料金を提示して契約を迫り、追加調査料金が高額なケースも多いようです。

追加料金や追加で調査が必要になった場合の料金の説明があり、契約書に明記してある探偵に依頼することが大切です。

-ノウハウ

Copyright© 速報は無理 , 2020 All Rights Reserved.