ノウハウ

小学生の人気習い事ランキング【ママさん必見】

親御さんが子供に望むこと、子供自身が自発的に好きなもの。これが入り混じる時期だと思います。

これも大事なのですが、小学生の時は、言語の発達がピークになってきます。そんな時にタイミングがいいのは、英語なんです。国もそのことを踏まえた上で小学3年生から英語教育を始めているんです。

習い事も様々ありますがそんな大切な時期にはどんな習い事に人気があるのか?このページでは親御さんが小学生に習わせたいと考えている習い事をランキング形式で紹介しています。どんな習い事をさせればいいのか悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

第3位:ピアノ

小学生の時には、音楽が与える影響はとても良いとされています。

音楽には、睡眠に良い音楽であったり、リラックスに良い音楽であったり、自分自身を高める音楽であったり、色々なものを表現できるのが、音楽であって、ピアノなんです。それを表現することができるようになるということは、良い影響しかないと思います。

しかも、小学生の際にピアノを練習していると学年別演奏発表会などで目立つこともできるので利点しかないので、第3位に入っている理由でもあると思います。

第2位:英会話・英語

これからは、これまで以上にグローバルな時代へと移り変わっていくと思われますので英語は必須になると思います。

日本も外国の方が多くなってきたので、英語を習わせたいと思う親御さんは多いんじゃないかと思います。

冒頭でも述べさせてもらいましたが、言語の発達がピークを迎えるときにこそ、英語を学ぶことが最も身につきやすいと言われています。

今では、オンライン英会話でネイティブの本物の外国の講師の人から教えてもらう環境が整っています。子供を本物に触れさせることこそが、これからの成長・将来に役に立つこそ間違いなしです。

最近では大手楽天のABCマウスという英語教材が低価格で使い放題、ご褒美機能でやる気UP、楽天IDで手軽に始められるなどの理由で注目を集めています。

小学校低学年の英語教材は楽天ABCマウスで決まり【口コミは上々】

第1位:水泳

水泳というと全身の筋肉を使うことによって、運動を行うので良いとされています。

しかも、運動能力を飛躍的に上げるスポーツの中で一番とされています。

ここで運動神経がよくなった時の効果を説明します。

  • 周りの子からの見る目が変わる
  • 参加できるアクティビティーが増える
  • けがのリスクが減る

しかも、この時期に運動神経・体を作ることによって、社会人・大人になった際に仕事でも役に立つので、単発的に学びでは終わらないということです。

水泳は、重力が少ない中での体の動かし方であったり、不安定な状況の中での体の動かし方を学ぶので、体のベースを作るうえでとても重要になります。

まとめ

この3つの習い事をすべてやれば、パーフェクトであるのですが、お子さん自身の興味であったり、好きであったり、継続的にできるのかであったりを親御さんが寄り添ってもらえれば、良いのかなと思います。

それが親の愛であって、子供にこれからの将来が良くなってほしい思いがきっと伝わるはずなので、このランキングを参考に習わせてもらえれば良いかと思います。

-ノウハウ

Copyright© 速報は無理 , 2020 All Rights Reserved.