ノウハウ

【最新版】Instagramフォロワーの増やし方を徹底解説!

日本国内だけでも様々なSNSが利用されている中で、特に人気があるのがInstagramです。その集客力に注目が集まり、昨今はビジネスシーンでも利用されることが増えています。そういった背景もあり、フォロワーを増やしたいユーザーが増えていますが、なかなか難しいといった声もよく聞きます。フォロワーを増やすには押さえるべきポイントがありますので、特に大切なポイントを解説します。

 

投稿ジャンル・テーマ選びを慎重に!

昨今のSNS運用で1番大切といっても良いのが、このジャンル・テーマ選びです。ご自身が他のアカウントをフォローする際のことを考えてみてください。興味があるジャンルやテーマについて投稿されているかを1番重視しますよね?

色々なことを投稿したくなってしまうかもしれませんが、ジャンルやテーマにある程度の一貫性が無ければ、どんなアカウントなのかを理解してもらうのが難しくなります。そうならないためにも、最初の段階でジャンルやテーマをしっかり決めることが大切です。慎重にジャンルやテーマを検討しましょう。

 

最適な投稿頻度、時間を考えよう!

毎日投稿で数多く投稿すれば良いかと言えばそうではありません。毎日の投稿はうっとうしく感じさせてしまう可能性があります。

毎日投稿はハードルが高いですし、はじめから2〜3日に1投稿と決めてしまいましょう。毎日でない分、1投稿のクオリティを上げていくことが大切です。クオリティの高い投稿は前述の人気投稿にもなりやすいので、毎日投稿ではなく2〜3日でハイクオリティの1投稿がおすすめです。

さらに投稿時間にも気を配りましょう。一般的に夕方から夜にかけてユーザーが多い時間帯とされていますが、ハッシュタグと一緒で人が多いということは、逆に他の投稿に埋もれてしまう可能性が高いです。朝起きてまずSNSをチェックする習慣の人も多いので、朝の投稿がおすすめです。人気のアカウントの投稿を避けて、自分の投稿を見てもらえる可能性が高まります。

 

ハッシュタグの選択も超大切!慎重に選ぼう!

多くのハッシュタグがある中で、人気のハッシュタグをたくさん付ければ良いわけではありません。選び方にもコツがあります。フォロワーをこれから増やしていく段階では多くの人が使っている人気のハッシュタグは避けるようにしましょう。

例えば、#飯テロは2021年10月現在、278.2万件の投稿に使われている超人気のハッシュタグです。こういったハッシュタグは検索する人も多いですが、投稿する人も多いため、すぐに他の投稿の中に埋もれてしまいます。人気投稿に入ることができれば、そういったハッシュタグも有効ですが、フォロワーが少ないうちは難しいです。

#仙台ごはん(投稿数6849件・2021年10月現在)などのように地名など他の要素を組み合わせた、多少ニッチな層の中で人気投稿になることを目指しましょう。そうして徐々にフォロワー数を増やしたあと、少しずつ人気のハッシュタグを使用していくのがよいでしょう。

 

まとめ

今では数万人のフォロワーを抱える人気のアカウントもはじめはフォロワー0からスタートしています。ポイントを押さえた投稿で、着実にフォロワーを増やしてくださいね。

最近はフォロワーを購入できるサービス(SNS UP)などもあります。InstagramもFacebookもフォロワーがフォロワーを呼ぶような構造になっていますのでこういったサービスを最初のスタートダッシュに活用してみてもいいかもしれませんね。

-ノウハウ

Copyright© 速報は無理 , 2021 All Rights Reserved.